「やじ将軍」として親しまれた元衆議院議員の松田九郎氏が急性呼吸不全のため死去


0095_moto_syuugin_giin_Matsuda_Kurou_shikyo_201502_01.jpg

0095_moto_syuugin_giin_Matsuda_Kurou_shikyo_201502_02.jpg

0095_moto_syuugin_giin_Matsuda_Kurou_shikyo_201502_03.jpg

0095_moto_syuugin_giin_Matsuda_Kurou_shikyo_201502_04.jpg

0095_moto_syuugin_giin_Matsuda_Kurou_shikyo_201502_05.jpg

0095_moto_syuugin_giin_Matsuda_Kurou_shikyo_201502_06.jpg

【主報】 (2015/02/10-20:04)
 「やじ将軍」として親しまれた元衆議院議員の松田九郎氏が急性呼吸不全のため死去



 松田九郎氏(まつだ・くろう=元自民党衆院議員)9日午後11時48分、急性呼吸不全のため長崎県佐世保市の老人施設で死去。92歳。長崎県出身。告別式は12日午前11時から同県佐々町市場免94の1の北南葬儀社ベルホールSAZAで。喪主は長男正民(せいみん)氏。

 1983年の衆院選で旧長崎2区から出馬し、初当選。当選2回。自治政務次官などを務め、国会では「やじ将軍」として知られた。98年には公職選挙法違反(買収)事件で逮捕され、その後実刑判決を受けた。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=obt_30&k=2015021000884

»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL