大西飛行士ら3人が搭乗のソユーズ宇宙船、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げ、日本人宇宙飛行士の誕生は11人目




【2016/07/20最新】 【主報】 (2016/07/07-11:00)
 大西飛行士ら3人が搭乗のソユーズ宇宙船、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げ、日本人宇宙飛行士の誕生は11人目



 【バイコヌール(カザフスタン)時事】国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在する日本人宇宙飛行士の大西卓哉さん(40)ら3人を乗せたロシアのソユーズ宇宙船が7日午前7時36分(日本時間同10時36分)、カザフスタン・バイコヌール宇宙基地から打ち上げられた。ソユーズは予定の軌道に投入され、打ち上げは成功した。9日にISSにドッキングする。大西さんは10月下旬まで滞在し、実験などを行う。

 出発前、宇宙服に着替えた大西さんは「頑張ります」と話し、家族や友人らに見送られながら、ロケットに向かった。

 大西さんは全日本空輸の元パイロットで、2009年に宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙飛行士候補に選抜された。今回が初飛行で、日本人では11人目になる。

 ソユーズ宇宙船では船長の補佐役を担当。ISSの日本実験棟「きぼう」では、マウスの飼育を通じて加齢現象の基礎データ収集などを行う。

 一緒にソユーズに搭乗するのはロシアのアナトーリ・イバニシン船長(47)と米国のキャスリーン・ルビンズ飛行士(37)。

 ソユーズ宇宙船は今回から、改良型のMS型を使用。当初は6月24日の打ち上げを予定していたが、ソフトウエアの追加点検のため延期されていた。【Updating】

時事ドットコム(引用元)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070700028&g=soc














0722_Onishi_hikoushi_Soyuz_uchiage_20160707_top_00.jpg

0722_Onishi_hikoushi_Soyuz_uchiage_20160707_top_01.jpg

0722_Onishi_hikoushi_Soyuz_uchiage_20160707_top_02.jpg

0722_Onishi_hikoushi_Soyuz_uchiage_20160707_top_03.jpg

0722_Onishi_hikoushi_Soyuz_uchiage_20160707_top_04.jpg

0722_Onishi_hikoushi_Soyuz_uchiage_20160707_top_05.jpg

0722_Onishi_hikoushi_Soyuz_uchiage_20160707_top_06.jpg

0722_Onishi_hikoushi_Soyuz_uchiage_20160707_top_07.jpg




0722_Onishi_hikoushi_Soyuz_uchiage_20160707_top_05.jpg


 日付 昇順・降順  日付クリックで動画読込 




 2016/07/07報 
















 2016/07/09報 












 2016/07/20報 







»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL