上海市の浦東空港で爆発、4人が負傷、犯人は刃物で自殺を図り、病院に搬送、動機は賭博による借金苦か




【2016/06/15最新】 【主報】 (2016/06/13-12:45)
 上海市の浦東空港で爆発、4人が負傷、犯人は刃物で自殺を図り、病院に搬送、動機は賭博による借金苦か



 【上海時事】日本人の利用者も多い上海市の浦東空港で12日午後2時30分(日本時間同3時30分)ごろ、男が突然、手製の爆発物を爆発させた後、刃物で自殺を図った。上海市公安局が発表した。爆発の巻き添えになった4人が負傷した。

 事件が起きたのは、空港第2ターミナルのチェックインカウンター周辺。公安局によると、男はリュックサックから、ビール瓶でつくった爆発物を取り出し、カウンターに投げ付けた。ビール瓶が爆発した後、リュックから刃物を取り出し、自らの首を刺した。病院に搬送され、救命治療中と公安局は説明している。

 周囲にいた4人の旅行客がビール瓶の破片で軽傷を負った。男が犯行に及んだ動機などは分かっていない。公安当局が捜査を進めている。

 上海の日本総領事館は「負傷者に邦人は含まれていない」と話している。空港当局は「航空機の運航には支障は出ていない」と明らかにした。【Updating】

時事ドットコム(引用元)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016061200070&g=int














0703_Shanghai_Pudong_International_Airport_bakuahtsu_20160613_top_03.jpg

0703_Shanghai_Pudong_International_Airport_bakuahtsu_20160613_top_00.jpg

0703_Shanghai_Pudong_International_Airport_bakuahtsu_20160613_top_01.jpg

0703_Shanghai_Pudong_International_Airport_bakuahtsu_20160613_top_02.jpg

0703_Shanghai_Pudong_International_Airport_bakuahtsu_20160613_top_04.jpg

0703_Shanghai_Pudong_International_Airport_bakuahtsu_20160613_top_05.jpg


 日付 昇順・降順  日付クリックで動画読込 




 2016/06/12報 








 2016/06/13報 






 2016/06/15報 







»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL