東武東上線中板橋-大山間で普通電車が脱線、車輪を支える台車部分に亀裂、上板橋-池袋間で終日運行を見合わせ、18万人に影響もけが人はなし




【2016/05/19最新】 【主報】 (2016/05/19-00:46)
 東武東上線中板橋-大山間で普通電車が脱線、車輪を支える台車部分に亀裂、上板橋-池袋間で終日運行を見合わせ、18万人に影響もけが人はなし



 18日午後0時10分ごろ、東京都板橋区の東武東上線中板橋-大山間で、成増発池袋行きの普通電車(10両編成)の5両目が脱線した。乗客らにけがはなく、約400人が最寄りの中板橋駅まで線路を歩いて移動した。警視庁などが原因を調べている。この事故で、同線は上板橋-池袋間で上下線とも終日運行を見合わせ、約18万人に影響が出た。19日始発からの通常運転を予定している。

 運輸安全委員会は18日、鉄道事故調査官3人を現場に派遣した。

 東武鉄道などによると、中板橋駅を出発した直後に乗客が非常ボタンを押し、乗務員に「車両に異常があるようだ」と連絡した。電車は約200メートル動いて停車。乗務員が車外に出て確認したところ、5両目の後ろの4輪が脱線し、車両は右側に傾いていた。運転士は「中板橋駅を出てから加速が弱いと思っていた」と説明しているという。

 脱線した車両の車輪を支える台車部分に長さ約15センチ、幅最大1センチほどの亀裂が入っていたことも判明。1989年に製造された車両で、3月の定期点検では異常はなかったという。

 警視庁板橋署などが調べたところ、同駅から約50メートルの線路に傷があり、停車するまで続いていた。何らかの原因で、この地点で脱線したとみられる。

 この電車に乗り合わせた大学4年田鎖澪里さん(21)によると、駅を出た後、動いたり止まったりを数回繰り返して間もなく停車した。車内放送で脱線を知ったといい、「就職活動の説明会に行くはずだった。まさかこんなことになるなんて」と戸惑った様子だった。【Updating】

時事ドットコム(引用元)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016051800441&g=soc














0692_Tobu_Tojo_line_dassen_20160518_top_01.jpg

0692_Tobu_Tojo_line_dassen_20160518_top_00.jpg

0692_Tobu_Tojo_line_dassen_20160518_top_02.jpg

0692_Tobu_Tojo_line_dassen_20160518_top_03.jpg

0692_Tobu_Tojo_line_dassen_20160518_top_04.jpg

0692_Tobu_Tojo_line_dassen_20160518_top_05.jpg

0692_Tobu_Tojo_line_dassen_20160518_top_06.jpg


 日付 昇順・降順  日付クリックで動画読込 




 2016/05/18報 










 2016/05/19報 









»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL