殺傷能力がある改造拳銃14丁を所持していたとして、銃刀法違反で男を逮捕、「本物の銃と同じ構造にしたかった」と供述


0065_model_gun_kaizou_jyuutouhouihan_taiho_201501_01.jpg

0065_model_gun_kaizou_jyuutouhouihan_taiho_201501_02.jpg

0065_model_gun_kaizou_jyuutouhouihan_taiho_201501_03.jpg

0065_model_gun_kaizou_jyuutouhouihan_taiho_201501_04.jpg

0065_model_gun_kaizou_jyuutouhouihan_taiho_201501_05.jpg

0065_model_gun_kaizou_jyuutouhouihan_taiho_201501_06.jpg

【主報】 (2015/01/27-12:08)
 殺傷能力がある改造拳銃14丁を所持していたとして、銃刀法違反で男を逮捕、「本物の銃と同じ構造にしたかった」と供述



 自宅で改造拳銃14丁を所持したとして、警視庁組織犯罪対策5課と徳島県警は27日までに、銃刀法違反容疑で、同県鳴門市撫養町黒崎、無職森田潤一郎容疑者(50)を逮捕した。いずれも殺傷能力がある。容疑を認め、「部屋に飾り、見て楽しんでいた。(改造で)本物の銃と同じ構造にしたかった」などと供述している。

 森田容疑者は10代から漫画の影響で銃に興味を持ち、モデルガンなどの収集を開始。インターネットなどで購入し、14丁は自分でモデルガンなどを改造したとみられる。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201501/2015012700306&g=soc

»  書き込む :1


意見・感想・議論

post
  1. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/01/29(木) 12:21:11
    ブラックエンジェルズのファンらしい
Comment form

トラックバック

Trackback URL