北海道や東北を中心に雪を伴う強い風、北海道共和町では観測史上一位となる最大瞬間風速35.6メートルを記録、気象庁は猛吹雪や高波に警戒を呼びかけ




【2016/03/01最新】 【主報】 (2016/02/29-22:17)
 北海道や東北を中心に雪を伴う強い風、北海道共和町では観測史上一位となる最大瞬間風速35.6メートルを記録、気象庁は猛吹雪や高波に警戒を呼びかけ



 急速に発達する低気圧が日本海北部から北東に進んだ影響で、29日は北海道や東北を中心に雪を伴う強い風が吹いた。低気圧は29日夜から3月1日朝にかけ、北海道付近を通過すると予想され、気象庁は猛吹雪や高波に警戒を呼びかけた。

 気象庁によると、1日にかけての最大瞬間風速は北海道40メートル、東北35メートルの見込み。波の高さは北海道9メートル、東北7メートル、北陸6メートルと予想される。

 1日午後6時までの24時間降雪量は東北60センチ、北海道と北陸、関東甲信で50センチと予想され、暴風や大雪による交通障害への警戒も必要という。

時事ドットコム(引用元)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201602/2016022900812&g=soc













0635_Hokkaido_Kyouwamachi_boufusetsu_20160301_top_00.jpg

0635_Hokkaido_Kyouwamachi_boufusetsu_20160301_top_01.jpg

0635_Hokkaido_Kyouwamachi_boufusetsu_20160301_top_02.jpg

0635_Hokkaido_Kyouwamachi_boufusetsu_20160301_top_03.jpg

0635_Hokkaido_Kyouwamachi_boufusetsu_20160301_top_04.jpg

0635_Hokkaido_Kyouwamachi_boufusetsu_20160301_top_05.jpg


 日付 昇順・降順  日付クリックで動画読込 




 2016/02/29報 








 2016/03/01報 














 2016/02/29報 








 2016/03/01報 













»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL