日銀、マイナス金利の導入を決定、金融機関が新たに預け入れる際の金利を現行0.1%からマイナス0.1%に引き下げ、長期金利の利回りが0.090%まで低下し、史上初めて0.1%を割り込む




【2016/06/10最新】 【主報】 (2016/01/29-13:41)
 日銀、マイナス金利の導入を決定、金融機関が新たに預け入れる際の金利を現行0.1%からマイナス0.1%に引き下げ、長期金利の利回りが0.090%まで低下し、史上初めて0.1%を割り込む



 日銀は29日の金融政策決定会合で、マイナス金利政策の導入を柱とする追加金融緩和を賛成5人、反対4人の賛成多数で決めた。金融機関が日銀当座預金に必要分を超えて新たに預け入れる際の金利(付利)を現行の0.1%からマイナス0.1%に引き下げる。2月16日から適用する。

 2013年4月に導入した現在の量的・質的緩和政策下での緩和策強化は、14年10月末に続き2回目。金融市場の動揺に端を発した景気の悪化を阻止するのが狙い。国債や株価指数連動型の上場投資信託(ETF)など資産の買い入れ方針は現状維持とした。

 決定会合後に公表した「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」では、原油安を踏まえ、2%の物価上昇目標の実現時期をこれまでの「16年度後半ごろ」から「17年度前半ごろ」に先送りした。目標実現時期の先送りは3回目。16年度の消費者物価上昇率の見通しは前年度比0.8%(従来1.4%)に下方修正した。【Updating】

時事ドットコム(引用元)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201601/2016012900462&g=eco















0599_nihon_ginkou_minus_kinri_dounyuu_20160129_a_05.jpg


 日付 昇順・降順  日付クリックで動画読込 



 2016/01/29報 






 2016/02/03報 






 2016/02/08報 






 2016/02/09報 






 2016/02/16報 






 2016/02/18報 










 2016/02/19報 








 2016/02/23報 







 2016/02/26報 






 2016/03/08報 






 2016/03/15報 








 2016/06/10報 








»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL