2015年の国内新車販売台数、トヨタ自動車のハイブリッド車「アクア」が21万5525台で2年ぶり2度目の首位、維持費の安い軽自動車がトップ10のうち6車種を占める




【2016/01/09最新】 【主報】 (2016/01/08-12:32)
 2015年の国内新車販売台数、トヨタ自動車のハイブリッド車「アクア」が21万5525台で2年ぶり2度目の首位、維持費の安い軽自動車がトップ10のうち6車種を占める



 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が8日発表した2015年の国内新車販売台数の車名別順位によると、トヨタ自動車のハイブリッド車「アクア」が21万5525台で2年ぶり2度目の首位となった。

 2位はホンダの軽自動車「N-BOX」。3位は、14年にトップだったダイハツ工業の軽「タント」が入った。維持費の安い軽はトップ10のうち6車種を占め、人気の根強さを示した。

時事ドットコム(引用元)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201601/2016010800421&g=eco










0576_2015_jidousya_hanbai_Toyouta_Aqua_20160109_a_05.jpg


 2016/01/09報   クリックで画像切替 




»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL