声優の大塚周夫さんが虚血性心不全のため85歳で死去、「ゲゲゲの鬼太郎」のねずみ男、「美味しんぼ」の海原雄山など、アニメや洋画の吹き替えで活躍


0054_Ohtsuka_Chikao_201501_02.jpg

0054_Ohtsuka_Chikao_201501_01.jpg

【主報】 (2015/01/17-08:47)
 声優の大塚周夫さんが虚血性心不全のため85歳で死去、「ゲゲゲの鬼太郎」のねずみ男、「美味しんぼ」の海原雄山など、アニメや洋画の吹き替えで活躍



 アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のねずみ男役などで知られる声優で俳優としても活躍した大塚周夫(おおつか・ちかお)さんが15日、虚血性心不全のため東京都新宿区の病院で死去した。85歳。東京都出身。葬儀・告別式は未定。(サンケイスポーツ)

 声優として、日本のテレビアニメの草創期から活躍。ねずみ男の他、「チキチキマシン猛レース」のブラック魔王、「美味しんぼ」の海原雄山などを演じた。

 洋画の吹き替えでは、チャールズ・ブロンソンさんらを担当。俳優としてもNHK大河ドラマ「春日局」をはじめ多くのテレビドラマに出演した。

 長男明夫さんも声優として活躍している。(共同)

産経ニュース
http://www.sankei.com/entertainments/news/150117/ent1501170012-n1.html

»  書き込む :2


意見・感想・議論

post
  1. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/01/20(火) 02:57:09
    メディアの取り扱いが小さいのが気に入らんな
  2. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/01/20(火) 15:58:26
    声優の社会的地位の低さは異常だな
    多くの作品に出演してきた名優なのに
Comment form

トラックバック

Trackback URL