米製薬大手「ファイザー」、アイルランド製薬大手「アラガン」の買収を発表、買収額は1600億ドル(19兆7000億円)、スイス製薬大手「ノバルティス」を抜き、世界最大の製薬会社が誕生




【2015/11/24最新】 【主報】 (2015/11/24-00:03)
 米製薬大手「ファイザー」、、アイルランド製薬大手「アラガン」の買収を発表、買収額は1600億ドル(19兆7000億円)、スイス製薬大手「ノバルティス」を抜き、世界最大の製薬会社が誕生



 【ニューヨーク時事】米製薬大手ファイザーは23日、アイルランドに本社を置く製薬大手アラガンを買収すると発表した。買収額は1600億ドル(約19兆7000億円)に上り、今年最大の企業の合併・買収(M&A)案件となる。

 買収後にファイザーは本社を米国から法人税率の低いアイルランドに移し、税負担を軽減する。買収手続きは2016年前半までに完了する見通し。

 14年の両社の売上高合計は約627億ドル。スイス大手ノバルティスを抜き、世界最大の製薬会社が誕生する。

 アラガンはしわ取り注射剤「ボトックス」など美容医療に強みを持つ。アラガン株主には1株につき、買収後の新会社の新株11.3株を割り当てる。

時事ドットコム(引用元)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015112300112&g=int







0518_pharmaceutical_Pfizer_Allergan_MA_20151124_a_02.jpg


 2015/11/24報   クリックで画像切替 




»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL