靖国神社の南門付近にある公衆トイレで爆発、天井が破損、近くには起爆装置、警視庁はゲリラ事件の可能性もあるとみて捜査




【2016/07/19最新】 【主報】 (2015/11/23-13:44)
 靖国神社の神社南門付近にある公衆トイレで爆発、天井が破損、近くには起爆装置、警視庁はゲリラ事件の可能性もあるとみて捜査



 23日午前10時ごろ、東京都千代田区九段北の靖国神社敷地内の公衆トイレで「爆発音があり、煙が出ている」と110番があった。警視庁麹町署員が駆け付けたところ、個室内には焦げたような跡があり一部破損していた。けが人はないという。同庁はゲリラ事件の可能性もあるとみて慎重に調べている。

 警視庁によると、爆発が起きたのは神社南門付近にある公衆トイレの男性用個室内で、天井の一部が壊れていた。近くには乾電池など起爆装置とみられるものがあった。パイプのようなものが4本見つかったとの情報もある。

 同庁は現場に爆発物処理班を投入し、残骸などの回収に当たった。他に危険物がないか、警備犬も使い捜索した。

 靖国神社では同日午前10時から、収穫を祝う新嘗祭があり、同神社によると予定通り執り行われたという。【Updating】

時事ドットコム(引用元)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015112300071&g=soc












0516_Yasukuni_bakuhatsu_20151123_b_02.jpg


 日付 昇順・降順  日付クリックで動画読込 



 2015/11/23報 












 2015/11/24報 










 2015/11/25報 






 2015/11/26報 






 2015/12/03報 






 2015/12/09報 












 2015/12/10報 










 2015/12/11報 






 2015/12/12報 








 2015/12/15報 






 2015/12/16報 








 2015/12/29報 






 2016/01/21報 






 2016/01/22報 






 2016/02/11報 









 2016/02/25報 






 2016/02/26報 






 2016/06/14報 






 2016/06/23報 






 2016/07/12報 






 2016/07/19報 










»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL