中国南部の広西チワン族自治区柳州市、政府施設や刑務所、鉄道駅、市場、病院などで17件の爆発が連続的に発生、7人が死亡、51人が負傷、警察当局は33歳の男を容疑者と特定







0455_China_Bouxcuengh_jichiku_renzoku_bakuhatsu_20151001_a_09.jpg

【2015/10/03最新】 【主報】 (2015/10/01-02:09)
 中国南部の広西チワン族自治区柳州市、政府施設や刑務所、鉄道駅、市場、病院などで17件の爆発が連続的に発生、7人が死亡、51人が負傷、警察当局は33歳の男を容疑者と特定



 【北京時事】新華社電などによると、中国南部の広西チワン族自治区柳州市で30日夕、地元政府施設や刑務所、鉄道駅、市場、病院などで計17件の爆発が連続的に発生し、7人が死亡し、51人が負傷した。2人が行方不明。爆発物が配達された小包に仕掛けられていた可能性があり、警察当局は同市在住の33歳の男を容疑者と特定した。

 ネットに掲載された現場写真によれば、建物が半壊したほか、車両などが破損する被害が出ている。届けられた小包が次々と爆発したとみられることから、地元当局は不用意に小包を開けないよう住民に呼び掛けた。住民からは約60個の不審な小包の情報が寄せられ、当局が対応に当たっているという。

 当局は救援活動に当たるとともに、公安省が専門家チームを現地に派遣し、事件の背景を調べている。犯行の動機は不明だが、男が地元政府などへの不満を抱いていた可能性がある。中国では10月1日から国慶節(建国記念日)の大型連休が控えており、中国政府にはスピード解決を図ることで、社会不安の拡大を抑えたい狙いがうかがえる。

時事ドットコム(引用元)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201509/2015093001017&g=int

 2015/10/01報 




























































 2015/10/02報 




























 2015/10/03報 








»  書き込む :1


意見・感想・議論

post
  1. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/10/02(金) 20:09:06
    今年は本当に爆発が多いな
Comment form

トラックバック

Trackback URL