インターネット検索大手「ヤフー」が提供する無料メールサービスでシステム障害が発生、258万通のメールが消失、97万IDの利用者に影響



0418_yahoo_mail_tairyou_shoushitsu_20150906_a_03.jpg

【2015/09/06最新】 【主報】 (2015/09/06-20:56)
 インターネット検索大手「ヤフー」が提供する無料メールサービスでシステム障害が発生、258万通のメールが消失、97万IDの利用者に影響



 インターネット検索大手のヤフーは6日、8月下旬に同社の無料メールサービス「Yahoo!メール」にシステム障害が発生し、約97万IDの利用者向けに送られた約258万通のメールが消失したと発表した。同社は「大変なご迷惑をかけおわび申し上げる」と謝罪した上で、調査チームを立ち上げ、再発防止策を策定するとしている。

 受信メールが消失したかどうかは、ヤフーメールのトップページを通じて確認でき、送信元のアドレスも分かる。ヤフーは、消失した約6割は迷惑メールフィルターに引っかかって届かないメールだと推定しており、「知らないアドレスには連絡しないでほしい」(広報室)と呼び掛けている。

時事ドットコム(引用元)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201509/2015090600175&g=soc

 2015/09/06報 






»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL