パチンコ・ゲーム機器大手「セガサミーホールディングス」の会長宅に銃弾、警視庁は発砲事件とみて捜査、会社や社長宛てへの脅迫はなし


0041_SEGA_Sammy_kaichou_jitaku_jyuudan_201501_01.jpg

0041_SEGA_Sammy_kaichou_jitaku_jyuudan_201501_02.jpg

0041_SEGA_Sammy_kaichou_jitaku_jyuudan_201501_03.jpg

0041_SEGA_Sammy_kaichou_jitaku_jyuudan_201501_04.jpg

0041_SEGA_Sammy_kaichou_jitaku_jyuudan_201501_05.jpg

【主報】 (2015/01/14-13:31)
 パチンコ・ゲーム機器大手「セガサミーホールディングス」の会長宅に銃弾、警視庁は発砲事件とみて捜査、会社や社長宛てへの脅迫はなし



 14日午前8時35分ごろ、東証1部上場で、パチンコ・ゲーム機器大手「セガサミーホールディングス」(本社東京都港区)の里見治会長(72)宅(板橋区双葉町)の警備員から「銃弾が落ちている」と警視庁板橋署に通報があった。

 同署が調べたところ、里見さん方周辺に、銃弾とみられるものが3個見つかり、同署は発砲事件とみて調べている。里見さんと家族にけがはなかった。

 同署によると、14日午前3時30分ごろ、警備員の男性が「ドン」という音を聞いた。北側の門に設置してある照明が割れ、周辺に空薬きょう1発と未使用の銃弾とみられる3発が落ちていた。同署はこれまでに脅迫などの相談は受けていないという。

 現場は東武東上線中板橋駅から北東約400メートルの住宅街。里見さん宅近くの都営アパートに住む無職女性(65)は「いつもは静かなところだが、こんな事件が起きるなんて怖い」と顔をこわばらせていた。

 セガサミーのホームページによると、同社は2004年10月に設立、資本金は299億円(14年3月末現在)。パチンコの遊技機事業やゲームなどのアミューズメント機器事業などを展開している。

 セガサミー広報部の話 状況の把握に努め、警察の捜査に協力していく。これまでに会社や社長宛てへの脅迫などはなかった。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201501/2015011400393&g=soc

【続報】 (2015/01/14-20:02)
 セガサミー会長宅発砲事件、自宅に設置された防犯カメラを分析へ



 パチンコ・ゲーム機器大手「セガサミーホールディングス」の里見治会長(72)の東京都板橋区の自宅付近で14日、銃弾のようなものが見つかった事件で、警視庁組織犯罪対策4課は自宅に設置された防犯カメラなどを分析するとともに、現場周辺で不審な人物や車などが目撃されていなかったか調べている。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201501/2015011400884&g=soc

»  書き込む :3


意見・感想・議論

post
  1. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/01/15(木) 18:00:38
    銃弾撃ち込みって脅迫の常套手段みたいな感じだけど、なんかリスクとリターン噛み合ってないよね
  2. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/01/16(金) 00:33:29
    カジノ関連ともっぱらの噂だが
  3. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/01/18(日) 16:38:13
    どの程度の心理的な効果があるのかやられてみないと解らん
Comment form

トラックバック

Trackback URL