ドイツの反イスラムデモに2万5000人が参加、フランスの連続テロ事件でイスラム教に対する感情が悪化、デモに対抗して開催された「寛容な社会」を呼び掛ける集会には10万人が参加


0039_Germany_anti_Islam_demo_201501_01.jpg

0039_Germany_anti_Islam_demo_201501_02.jpg

0039_Germany_anti_Islam_demo_201501_03.jpg

0039_Germany_anti_Islam_demo_201501_04.jpg

0039_Germany_anti_Islam_demo_201501_05.jpg

0039_Germany_anti_Islam_demo_201501_06.jpg

【主報】 (2015/01/13-07:57)
 ドイツの反イスラムデモに2万5000人が参加、フランスの連続テロ事件でイスラム教に対する感情が悪化、デモに対抗して開催された「寛容な社会」を呼び掛ける集会には10万人が参加



 【ベルリン時事】急増する中東からの移民や難民の受け入れ阻止などを訴える「反イスラム」デモが12日夜、フランスの連続テロ事件後初めてドイツ東部ドレスデンで行われた。デモは昨年10月から続いており、マース法相は今回の中止を求めていたが、主催者は決行。過去最高の2万5000人が集まった。

 現地からの報道によると、主催者は「パリの残虐行為はこの行動の必要性を示す新たな証拠だ」と強調した。首都ベルリンや南部ミュンヘンでもデモがあったが、これに対抗して「寛容な社会」を呼び掛ける集会も各地で開かれた。DPA通信によると、この集会の参加者は全国で約10万人に膨れ上がった。

 メルケル首相は12日の記者会見で、イスラム教徒はドイツの一部だと強調。「ドイツはイスラム教徒や他の宗教の人々と平和的に共存したい」と訴えた。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201501/2015011300104&g=int

»  書き込む :2


意見・感想・議論

post
  1. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/01/14(水) 17:28:13
    ヘイトスピーチは日本だけとか国連言ってなかったか?
  2. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/01/15(木) 02:01:34
    差別が世界中であるなんてことは解りきったこと
Comment form

トラックバック

Trackback URL