岩手県沿岸北部を震源とするM5.7の地震が発生、盛岡市で震度5弱を観測、2人がけが


0320_Iwate_Morioka_jishin_shindo_5_M5_201507_02.jpg

0320_Iwate_Morioka_jishin_shindo_5_M5_201507_c_01.jpg

0320_Iwate_Morioka_jishin_shindo_5_M5_201507_c_02.jpg

0320_Iwate_Morioka_jishin_shindo_5_M5_201507_c_03.jpg

0320_Iwate_Morioka_jishin_shindo_5_M5_201507_c_04.jpg

0320_Iwate_Morioka_jishin_shindo_5_M5_201507_c_05.jpg

0320_Iwate_Morioka_jishin_shindo_5_M5_201507_c_06.jpg

0320_Iwate_Morioka_jishin_shindo_5_M5_201507_c_07.jpg

0320_Iwate_Morioka_jishin_shindo_5_M5_201507_b_01.jpg

【主報】 (2015/07/10-09:23)
 岩手県沿岸北部を震源とするM5.7の地震が発生、盛岡市で震度5弱を観測、2人がけが



 10日午前3時32分ごろ、岩手県沿岸北部を震源とする地震があり、盛岡市で震度5弱の揺れを観測したほか、北海道から静岡県にかけて震度4~1の揺れがあった。気象庁によると、震源は地下88キロと深く、地震の規模(マグニチュード)は5.7と推定される。津波はなかった。

 日本原燃や電力会社によると、青森、宮城、福島各県内の原発や核関連施設の異常は確認されていないという。

 岩手県によると、盛岡市のアパートで70代女性が地震に驚いて転倒し頭に軽傷。野田村の60代女性が自宅のベッドから落ち、左肩を脱臼した。

 気象庁の長谷川洋平地震津波監視課長は記者会見で、揺れの強かった地域では今後数日間、震度3~4程度の余震に注意するよう呼び掛けた。

 盛岡市以外の主な各地の震度は次の通り。

 震度4=岩手県宮古市、青森県八戸市。
 震度3=岩手県奥州市、青森市、北海道函館市、宮城県気仙沼市、秋田市。
 震度2=岩手県西和賀町、青森県弘前市、北海道浦幌町、仙台市、秋田県能代市、山形県酒田市、福島市、茨城県常陸太田市。

時事ドットコム(引用元)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201507/2015071000042&g=soc

»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL