北海道福島町の町長を事前収賄で逮捕、東京都大田区のIT関連会社「ブレーン」の取締役から、助成金を受けやすくなる条例の制定を頼まれ、見返りに100万円を受け取った疑い


0317_Hokkaido_Fukushima_chouchou_zousyuuwai_taiho_201507_02.jpg

0317_Hokkaido_Fukushima_chouchou_zousyuuwai_taiho_201507_03.jpg

0317_Hokkaido_Fukushima_chouchou_zousyuuwai_taiho_201507_04.jpg

0317_Hokkaido_Fukushima_chouchou_zousyuuwai_taiho_201507_05.jpg

0317_Hokkaido_Fukushima_chouchou_zousyuuwai_taiho_201507_06.jpg

【主報】 (2015/07/09-01:37)
 北海道福島町の町長を事前収賄で逮捕、東京都大田区のIT関連会社「ブレーン」の取締役から、助成金を受けやすくなる条例の制定を頼まれ、見返りに100万円を受け取った疑い



 町長当選前に、進出予定企業から優遇措置を頼まれ現金100万円を受け取ったとして、北海道警捜査2課は8日、事前収賄容疑で北海道福島町長佐藤卓也容疑者(53)=同町福島=を逮捕した。認否は明らかにしていない。

 逮捕容疑は、2012年8月26日に行われた町長選に先立つ同13日ごろ、東京都大田区のIT関連会社取締役で同町白符の小鹿昭義容疑者(62)=贈賄容疑で逮捕=から助成金を受けやすくなる条例制定を頼まれ、後援会事務所内で100万円を受け取った疑い。同社は13年7月に福島町に進出したが、条例は制定されなかった。

 佐藤容疑者は07年8月、同町議に当選。11年の町長選に出馬し落選したが、このとき当選した町長の死去に伴う選挙で当選した。

時事ドットコム(引用元)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201507/2015070900022&g=soc

»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL