従軍慰安婦報道に関わった元朝日新聞記者の植村隆氏、同氏が担当した慰安婦記事について「捏造記事と言っても過言ではない」などと書かれ名誉を毀損されたとして週刊文春を提訴


0031_Asahi_Shimbun_Uemmura_Takashi_syuukan_bunsyun_teiso_ianfu_mondai_201501_01.jpg

0031_Asahi_Shimbun_Uemmura_Takashi_syuukan_bunsyun_teiso_ianfu_mondai_201501_02.jpg

0031_Asahi_Shimbun_Uemmura_Takashi_syuukan_bunsyun_teiso_ianfu_mondai_201501_03.jpg

0031_Asahi_Shimbun_Uemmura_Takashi_syuukan_bunsyun_teiso_ianfu_mondai_201501_04.jpg

0031_Asahi_Shimbun_Uemmura_Takashi_syuukan_bunsyun_teiso_ianfu_mondai_201501_05.jpg

0031_Asahi_Shimbun_Uemmura_Takashi_syuukan_bunsyun_teiso_ianfu_mondai_201501_06.jpg

0031_Asahi_Shimbun_Uemmura_Takashi_syuukan_bunsyun_teiso_ianfu_mondai_201501_07.jpg

【主報】 (2015/01/09-16:14)
 従軍慰安婦報道に関わった元朝日新聞記者の植村隆氏、同氏が担当した慰安婦記事について「捏造記事と言っても過言ではない」などと書かれ名誉を毀損されたとして週刊文春を提訴



 元朝日新聞記者で従軍慰安婦報道に関わった北星学園大(札幌市)非常勤講師の植村隆氏(56)が9日、週刊文春で「捏造(ねつぞう)記事」などと書かれて名誉を毀損(きそん)されたとして、発行元の文芸春秋と誌上で発言した西岡力・東京基督教大教授に計1650万円の損害賠償などを求める訴訟を東京地裁に起こした。

 訴状によると、問題となったのは週刊文春の昨年2月6日号の記事など。1991年に植村氏が慰安婦について書いた朝日新聞の記事をめぐり、西岡氏は「捏造記事と言っても過言ではない」などと誌上で批判した。

 提訴後に記者会見した植村氏は「朝日新聞が設置した第三者委員会でも捏造はないと認められた」と強調。家族への誹謗(ひぼう)中傷や大学に対する脅迫があったことについて「記者である以上、批判はしょうがないが、家族が巻き込まれたら言論のレベルではない」と話した。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201501/2015010900432&g=soc

【外部リンク】
 更に続報・前報を読む


時事ドットコム 
記事検索: 植村隆

産経ニュース
記事検索: 植村隆

朝日新聞デジタル
記事検索: 植村隆

»  書き込む :5


意見・感想・議論

post
  1. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/01/10(土) 15:47:25
    自業自得というかなんというか
  2. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/01/11(日) 14:14:00
    北星大にコメントを求めたいところ
  3. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/01/12(月) 17:23:29
    顔を晒す勇気があったことは評価
  4. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/01/13(火) 17:26:05
    嫁は韓国人
  5. 重大ニュースまとめ@ 2015/01/17(土) 15:00:23
    日本もあることないこと書かれたって名誉毀損で訴えてやるよ
Comment form

トラックバック

Trackback URL