「イスラム国」、シリア中部パルミラ近郊で預言者ムハンマドのいとこの子孫の墓を爆破、インターネット上に映像を公開














【主報】 (2015/06/24-06:15)
 「イスラム国」、シリア中部パルミラ近郊で預言者ムハンマドのいとこの子孫の墓を爆破、インターネット上に映像を公開



 【カイロ時事】過激派組織「イスラム国」がシリア中部パルミラ近郊で、預言者ムハンマドのいとこの子孫の墓を爆破したとみられる映像が23日までにインターネット上に公開された。墓に偉人を祭ることが、偶像崇拝につながりかねないとみなして破壊行為に及んだ可能性がある。爆破は20日ごろ行われたもようだ。

 パルミラには世界文化遺産に登録された古代ローマ時代の遺跡群がある。同組織はその一帯に地雷や爆弾を仕掛けたとされるが、これまでのところ遺跡群への被害は確認されていない。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201506/2015062400064&g=

【前報】 (2015/05/21-20:42)
 国連教育科学文化機関(UNESCO)事務局長「遺跡が破壊されれば単なる戦争被害にとどまらず、人類にとっての損失になる」と訴え



 【パリ時事】国連教育科学文化機関(ユネスコ)のボコバ事務局長は21日、過激派組織「イスラム国」がシリア中部の古代遺跡都市パルミラを制圧したことを受けて、「遺跡が破壊されれば単なる戦争被害にとどまらず、人類にとっての損失になる」と訴えた。ユネスコが発表したビデオメッセージの中で語った。

 古代ローマ時代の遺跡が残るパルミラは、ユネスコの世界遺産にも登録されている。ボコバ氏は「われわれには貴重な歴史的遺産を次世代に引き継ぐ責任がある」と強調し、制圧地域で遺跡の破壊を続ける同組織に自制を求めた。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201505/2015052100913&g=

【前報】 (2015/05/23-23:03)
 「イスラム国」、パルミラ博物館で展示品の一部を破壊



 【カイロ時事】AFP通信によると、シリア高官は23日、首都ダマスカスで記者会見し、過激派組織「イスラム国」が制圧した中部の遺跡都市パルミラにある博物館に立ち入り、展示品の一部を破壊したことを明らかにした。

 高官は、同組織が「21日にパルミラ博物館内に入り、先史時代の生活ぶりを伝えるために使われていた石こうの像を幾つか壊した」と述べた。この像はあくまで来館者への説明用に作られたもののようで、古代遺物に被害があったかははっきりしない。

 また、同組織はパルミラの遺跡群を見渡せる古代の城に組織の旗を掲げたという。

 博物館の収蔵品の大半は、同組織の手に渡るのを避けるため、制圧前にダマスカスに搬送された。ただ、3、4トンの重さがある大理石のひつぎなど一部の大きな収蔵品は移動できずに残されたままだ。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201505/2015052300376&g=int

【続報】 (2015/06/21-22:29)
 「イスラム国」、遺跡地域に地雷や爆弾を仕掛ける



 【カイロ時事】在英のシリア人権監視団は21日、過激派組織「イスラム国」が世界文化遺産に登録されたシリア中部パルミラの古代ローマ時代の遺跡群がある地域に、地雷や爆弾を仕掛けたと述べた。

 地雷などは20日に仕掛けられたという。ただ、遺跡の破壊が目的ではなく、シリア政府軍によるパルミラ奪還作戦を防ぐための措置である可能性もある。

 同組織は5月にパルミラを制圧し、遺跡群を支配下に置いた。「イスラム国」はイラクの支配地域で遺跡を相次いで破壊していることから、パルミラ遺跡も危険な状態に置かれているとの懸念が高まっている。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201506/2015062100191&g=int

»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL