マレーシア・ボルネオ島北部を震源とするM6.0の地震が発生、キナバル山で男性ガイド1人の死亡を確認、137人が下山できず








































【主報】 (2015/06/06-01:42)
 マレーシア・ボルネオ島北部を震源とするM6.0の地震が発生、キナバル山で男性ガイド1人の死亡を確認、137人が下山できず



 【クアラルンプール時事】マレーシアのボルネオ島北部で5日午前7時15分(日本時間同8時15分)ごろ、マグニチュード(M)6・0の地震が発生した。地元メディアによると、震源に近いキナバル山(4095メートル)で男性ガイド1人の死亡が確認された。女性1人が死亡したとの情報もあり、死傷者はさらに増える見通し。このほか、落石などのため、137人が下山できなくなっている。

 地元紙スター(電子版)によれば、亡くなったガイドは、岩に挟まれた状態で見つかった。また、キナバル山にいた医師が、女性1人が死亡、女性2人が負傷したのを確認したという。

 現地の在コタキナバル領事事務所は、国立公園管理事務所からの情報として、取り残された登山者の中に日本人男性1人が含まれていると説明。本人とは連絡が取れておらず、確認を急いでいる。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201506/2015060600021&g=soc

【続報】 (2015/06/06-12:47)
 日本人男性を含む17人、キナバル山からの下山が確認できず



 【クアラルンプール時事】マレーシアのボルネオ島サバ州で5日に発生した地震で、地元メディアによると、サバ州の警察当局者は6日、震源に近いキナバル山(4095メートル)の登山者名簿に登録された日本人男性(29)を含む17人の下山が依然、確認できておらず、捜索・救助活動が行われていると述べた。

 現地の在コタキナバル領事事務所が確認作業を急いでいる。

 地元メディアによると、登山者名簿には189人が登録され、このうち男性ガイドとシンガポール人少女の計2人が死亡した。

 一方、サバ州観光当局幹部は6日、キナバル山に取り残されていた137人が無事下山したことをツイッターで明らかにした。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201506/2015060600169&g=soc

【続報】 (2015/06/06-18:13)
 山頂で裸の撮影、外国人観光客の振る舞いに「山が怒り」、地元メディアが伝える



 【クアラルンプール時事】マレーシアのボルネオ島サバ州キナバル山(4095メートル)での地震被害を受け、地元住民の間に、5月末に山頂で裸の撮影に興じていた外国人観光客の振る舞いが「山の怒りを買った」といぶかる声が上がっている。地元メディアが伝えた。

 欧州からの登山者10人が5月30日、山頂で、ガイドの制止を振り切り、ヌードの撮影を行っていた。写真はインターネット上に投稿された。

 サバ州の議員は「彼らが山の霊を怒らせた」と批判。州幹部は「(ヌード撮影行為が地震の原因と)われわれは信じている。神聖な山であり、軽んじてはいけない」と訴えた。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201506/2015060600258&g=int

【続報】 (2015/06/06-21:07)
 キナバル山、170人が下山、11人が死亡、8人が行方不明



 【クアラルンプール時事】マレーシアのボルネオ島サバ州で5日に発生した地震で、震源に近いキナバル山(4095メートル)の登山者のうち、少なくとも11人の死亡が6日昼、確認された。サバ州観光当局者がツイッターで明らかにした。さらに少なくとも8人が行方不明となっており、在コタキナバル日本領事事務所が登山者名簿に登録されていた日本人男性(29)について安否の確認を急いでいる。

 捜索・救助活動は6日も続けられた。死者数をめぐり現地の報道には混乱もみられるが、地元紙スター(電子版)は「死者数は19人に増えそうだ」と推測する捜索救助当局者の話を伝えている。

 地元メディアによると、地震発生時、山中には300人近くがいたとみられている。一方で170人以上が既に無事下山したとも伝えられる。死亡した人のうち、マレーシア人男性ガイドとシンガポール人少女の計2人の身元が確認された。ただ「この2人と11人を加え死者は13人」「捜索の結果17人の死者が確認された」と情報が入り乱れている。

 ナジブ首相は6日、「被災者の救助に全力を挙げる」と誓った。また、サバ州のムサ州首相は、犠牲者とその家族に哀悼の意を表するため、8日を休日にすると発表した。

 地震は5日午前7時15分(日本時間同8時15分)ごろ発生し、マグニチュード(M)は6・0。米地質調査所(USGS)によると、震源はボルネオ島北部コタキナバルの東54キロで、震源の深さは約10キロだった。

 東南アジア最高峰のキナバル山は一帯が国立公園となっており、世界自然遺産にも登録されている。

 地元報道によると、地震発生時、山頂近くにいたのはマレーシア人のほか、人気の観光地でもあり、日本以外にもシンガポール、フィリピン、タイといった東南アジア各国や、中国、米国、英国、トルコからの登山者がいた可能性がある。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201506/2015060600196&g=soc

【続報】 (2015/06/07-13:17)
 行方不明の男性、身元を確認か



 【クアラルンプール時事】マレーシアのボルネオ島サバ州で5日に発生した地震で、在コタキナバル日本領事事務所は7日、震源に近いキナバル山(4095メートル)の登山者で行方不明になっている日本人はオザキ・マサヒロさん(29)の可能性があるとみて確認を急いでいると述べた。キナバル山一帯の国立公園管理事務所から氏名などの情報が寄せられていると語った。

 地元の警察当局は6日までに登山者のうち、13人の死亡を確認した。さらに少なくとも6人が行方不明となっており、捜索・救助活動が行われている。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201506/2015060700058&g=soc

【続報】 (2015/06/07-19:26)
 行方不明の男性、死亡か



 【クアラルンプール時事】マレーシアのボルネオ島サバ州で5日起きた地震で、地元メディアによると、同州当局者は7日、地震による死者16人の中に日本人が含まれていると述べた。行方不明になっているオザキ・マサヒロさん(29)の可能性があるとみて、在コタキナバル日本領事事務所などが確認を急いでいる。

 州当局者は7日、新たに5人の遺体を発見し、2人が依然、行方不明だと述べた。これまでに確認された犠牲者の国籍はシンガポール人7人、マレーシア人6人、フィリピン人、中国人、日本人が各1人としている。

 地震は5日午前7時15分(日本時間同8時15分)ごろ発生し、登山者がキナバル山(4095メートル)に取り残された。東南アジア最高峰のキナバル山一帯は世界自然遺産に登録されている。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201506/2015060700195&g=soc

»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL