北海道釧路地方中南部を震源とするM5.0の地震が発生、釧路市で震度5弱を観測


0265_Hokkaido_Kushiro_shindo5_201506_02.jpg

0265_Hokkaido_Kushiro_shindo5_201506_03.jpg

0265_Hokkaido_Kushiro_shindo5_201506_04.jpg

0265_Hokkaido_Kushiro_shindo5_201506_05.jpg

0265_Hokkaido_Kushiro_shindo5_201506_06.jpg

0265_Hokkaido_Kushiro_shindo5_201506_07.jpg

0265_Hokkaido_Kushiro_shindo5_201506_08.jpg

0265_Hokkaido_Kushiro_shindo5_201506_09.jpg

0265_Hokkaido_Kushiro_shindo5_201506_10.jpg

0265_Hokkaido_Kushiro_shindo5_201506_11.jpg

【主報】 (2015/06/04-08:26)
 北海道釧路地方中南部を震源とするM5.0の地震が発生、釧路市で震度5弱を観測



 4日午前4時34分ごろ、北海道の釧路地方中南部を震源とする地震があり、釧路市で震度5弱の揺れを観測したほか、北海道内で震度3~1を観測した。気象庁によると、震源の深さはごく浅く、地震の規模(マグニチュード)は5.0と推定される。

 気象庁の中村浩二地震情報企画官は同日朝の記者会見で「震源が非常に浅く、局所的に大きく揺れた。今後、震度4程度の余震に注意してほしい」と述べた。震度5弱を観測した地震計は揺れやすい場所に設置されている可能性があり、調査中という。

 震源の近くには雌阿寒岳(標高1499メートル)があり、噴火警戒レベル1(活火山に留意)とされている。中村企画官は「今回の地震と特段の関係はない。火山に変化はみられない」と話した。

 主な各地の震度は次の通り。
 震度5弱=釧路市
 震度3=足寄町
 震度2=北見市。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201506/2015060400047&g=soc

»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL