奄美大島近海を震源とする地震が発生、鹿児島県奄美市で震度5弱を観測


0241_Kagoshima_Amami_jishin_shindo5_201505_02.jpg

0241_Kagoshima_Amami_jishin_shindo5_201505_03.jpg

0241_Kagoshima_Amami_jishin_shindo5_201505_04.jpg

0241_Kagoshima_Amami_jishin_shindo5_201505_05.jpg

0241_Kagoshima_Amami_jishin_shindo5_201505_06.jpg

0241_Kagoshima_Amami_jishin_shindo5_201505_07.jpg

【主報】 (2015/05/23-01:24)
 奄美大島近海を震源とする地震が発生、鹿児島県奄美市で震度5弱を観測



 22日午後10時28分ごろ、奄美大島近海を震源とする地震があり、鹿児島県奄美市で震度5弱の揺れを観測した。気象庁によると、震源の深さは21キロ、地震の規模(マグニチュード)は5.1と推定される。津波は観測されなかった。

 九州電力によると、停止中の川内原発1、2号機(同県薩摩川内市)に影響はなかった。

 気象庁の長谷川洋平地震津波監視課長は23日未明に記者会見し、「今後1週間は最大震度4程度の余震に注意してほしい」と述べた。

 主な各地の震度は次の通り。

 震度5弱=鹿児島県奄美市
 震度4=同県龍郷町
 震度3=同県瀬戸内町、喜界町、十島村。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201505/2015052201008&g=soc

»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL