オンラインゲームのセキュリティーを妨害する不正なプログラムを販売したとして、不正競争防止法違反で男を逮捕、同容疑での摘発は全国で初


0232_online_game_fps_ava_cheat_taiho_haxx_201505_01.jpg

0232_online_game_fps_ava_cheat_taiho_haxx_201505_02.jpg

0232_online_game_fps_ava_cheat_taiho_haxx_201505_03.jpg

0232_online_game_fps_ava_cheat_taiho_haxx_201505_04.jpg

0232_online_game_fps_ava_cheat_taiho_haxx_201505_05.jpg

0232_online_game_fps_ava_cheat_taiho_haxx_201505_06.jpg

【主報】 (2015/05/13-13:31)
 オンラインゲームのセキュリティーを妨害する不正なプログラムを販売したとして、不正競争防止法違反で男を逮捕、同容疑での摘発は全国で初



 オンラインゲームのセキュリティーを妨害する不正なプログラムを提供したとして、警視庁サイバー犯罪対策課と渋谷署は13日までに、不正競争防止法違反容疑で、無職山本昭秀容疑者(30)=兵庫県姫路市仁豊野=を再逮捕した。同課によると、「間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は今年1月、埼玉県内の40代男性に、オンラインゲーム会社(東京都渋谷区)が運営するゲームのセキュリティーを妨害するプログラムを販売した疑い。

 ゲーム運営会社は、ゲームを不正に有利に進める行為を防止するため、セキュリティープログラムを導入するなどの対策を取っている。警視庁によると、オンラインゲームのセキュリティー機能を妨害するプログラムを提供した容疑で摘発したのは全国で初めて。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201505/2015051300465&g=soc

»  書き込む :1


意見・感想・議論

post
  1. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/05/15(金) 05:43:47
    金のためだから、売る方は解る。
    買う方が解らん。
    そこまでして勝ちたいのかね。
Comment form

トラックバック

Trackback URL