ネパール中部でM7.8の地震が発生、首都カトマンズでは観光名所「ダラハラ」が倒壊し200人が瓦礫の下敷きに、エベレストでは大規模な雪崩が発生し18人が死亡、死者1500人に、政府は非常事態宣言を発令


















































































































































































































































































































































































































【主報】 (2015/04/26-01:31)
 ネパール中部でM7.8の地震が発生、首都カトマンズでは観光名所「ダラハラ」が倒壊し200人が瓦礫の下敷きに、エベレストでは大規模な雪崩が発生し18人が死亡、死者1500人に、政府は非常事態宣言を発令



 【ニューデリー時事】米地質調査所(USGS)によると、ネパール中部で25日午前11時56分(日本時間午後3時11分)ごろ、マグニチュード(M)7.8の強い地震が発生した。米CNNテレビによると、ネパール国内の犠牲者が1457人に達したほか、インドで41人、バングラデシュでも4人が死亡するなど、周辺国を含めて死者が1500人を超す惨事となった。

 ネパール政府は非常事態宣言を出し、各国に支援を要請した。世界最高峰エベレスト(8848メートル)では雪崩が発生。インドや中国も含め、倒壊した建物の下敷きになるなどして多数の負傷者が出ている。

 震源地はネパールの首都カトマンズの北西約80キロ、震源の深さは約15キロ。日本の外務省によると、ネパールの在留邦人は約1100人。在ネパール日本大使館には日本人の被害に関する情報は入っておらず、引き続き安否の確認を急いでいる。

 カトマンズでは、観光名所となっている19世紀に建てられた白い円柱形の塔「ダラハラ」(高さ約62メートル)が倒壊し、10人前後の遺体が運び出された。警察当局者によると、最大200人ががれきの下に閉じ込められたもよう。幹線道路が破壊されたほか、国際空港も被害を受け、救助活動への影響が懸念されている。

 ロイター通信によると、エベレストの雪崩では少なくとも18人が死亡。観光当局者は「犠牲者はさらに増える恐れがある。外国人やシェルパも巻き込まれた可能性がある」と語った。

 中国の新華社通信によると、チベット自治区のネパールとの国境沿いの地域で多くの住宅が倒壊したり壁に亀裂が入ったりし、12人が死亡した。25日夕にはM5.9の地震があった。通信や道路交通に支障が出ており、自治区政府はテントや食料、飲料水の輸送など救援活動を急いでいる。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201504/2015042600001&g=soc

【続報】 (2015/04/26-00:12)
 雪崩が発生したエベレストがあるヒマラヤ山系に滞在していた野口健さん、なすびさん、無事を報告



 25日のネパール地震で雪崩が発生した世界最高峰エベレストがあるヒマラヤ山系には、著名登山家の野口健さん(41)やタレントのなすびさん(39)が滞在していたが、2人はブログなどで無事を報告した。

 野口さんは今月にヒマラヤ入り。野口さんの事務所はブログで「多くの方に心配いただいたが、先ほど無事を確認した」と報告した。エベレストから約30キロ西に離れたゴーキョ・ピークに登頂後、3日前に下山し、移動していたという。

 エベレスト登頂に挑戦していたなすびさんの関係者もフェイスブックに「本人より事務局に連絡があり、肉声で無事を確認できた」と投稿した。なすびさんは東日本大震災で被災した出身地の福島県を支援するため、登頂を目指していた。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201504/2015042600005&g=soc

【続報】 (2015/04/26-00:45)
 エベレスト、中国側でも大規模な雪崩が発生



 【北京時事】新華社電によると、25日起きたネパールを震源とする地震で、エベレストの中国側でも標高7000メートル付近で大規模な雪崩が発生した。外国人を含め登山者は下山を始めており、これまでのところ、死傷者の情報はない。現地は春の登山シーズンを迎えており、北側の登山者は400人以上という。

 一方、ネパール国内では旅行者1人、エベレストの登山隊員1人、中国との国境地帯で働いていた中国企業の労働者2人の計4人が死亡した。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201504/2015042600009&g=int

【続報】 (2015/04/26-01:14)
 米仏中印が支援表明



 AFP通信によると、ネパール地震を受け、米政府機関の米国際開発局(USAID)は25日、100万ドル(約1億2000万円)の緊急支援を表明した。

 フランスのオランド大統領も25日、「ネパール政府と国民に対する連帯」を表明。ネパールの支援要請に応じる姿勢を強調した。

 新華社電によれば、中国は軍の40人の隊員らから成る国際救援隊を現地に派遣。26日朝に北京を出発する。ロイター通信によると、インドのモディ首相も支援物資3トンなどを載せた軍輸送機の派遣を決めた。

 日本では国際医療NGO「AMDA(アムダ)」(岡山市)が緊急支援チームの派遣を決定した。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201504/2015042600014&g=soc

【続報】 (2015/04/26-12:54)
 ネパール地震、死者1800人に、通信事情の悪さなどが原因で全容を把握できず、エベレストでは400人の登山者が孤立、死傷者が増える恐れ



 【ニューデリー時事】ネパール中部を震源とする大地震で、ネパール政府は26日、甚大な被害が出た自国やインド、バングラデシュ、中国など周辺国を含む死者数が1805人に達したと明らかにした。けが人は4700人以上に上るという。都市部から隔絶されている農村地域の被害は、地震に伴う土砂災害や通信事情の悪さなどが原因で全容が把握できていない。死傷者数はさらに増えそうだ。

 米地質調査所(USGS)によると、ネパールではマグニチュード(M)4以上の余震が断続的に発生。現地からの報道では、首都カトマンズでは市民が屋外で毛布をかぶり、度重なる揺れの中で不安な夜を過ごす光景が見られた。

 AFP通信によると、ネパール内務省報道官は被災者支援の緊急基金に5億ドル(約595億円)を拠出すると発表。各国・機関からの支援申し出も相次ぎ、軍用機や救援活動に当たる兵士約280人を急派したインドのほか、日本も国際緊急援助隊・救助チームを派遣、欧州連合(EU)も人道支援のための要員と資金を送ると表明した。

 しかし、被災地では倒壊した建物が多く、救助活動は時間との闘いを強いられている。国際赤十字・赤新月社連盟(本部ジュネーブ)のアジア太平洋地区担当者は声明で「震源に近かった農村地域へ近づくための道路が地滑りで損壊・遮断され、正確な情報が得られない。甚大な破壊と人命の損失が予想される」と直面する困難を訴えた。

 春の登山シーズンを迎え、多くの外国人登山者が訪れていた世界最高峰エベレスト(8848メートル)では、大規模な雪崩がベースキャンプを襲った。地元警察は時事通信に「外国人10人と地元住民4人の遺体を発見したが、いまだ身元は確認できていない」と語った。標高6000メートル以上にある「キャンプ1」と「キャンプ2」には300~400人の登山者が取り残され、救助を待っているという。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201504/2015042600068&g=int

»  書き込む :1


意見・感想・議論

post
  1. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/05/01(金) 12:10:53
    日本だったらどのくらいの被害だったんだろうな
Comment form

トラックバック

Trackback URL