日本政府、グルジアの国名表記をジョージアに変更、グルジア国民の対露感情の悪化が根底


0207_Gruziya_kokumei_hyouki_henkou_201504_01.jpg

0207_Gruziya_kokumei_hyouki_henkou_201504_02.jpg

0207_Gruziya_kokumei_hyouki_henkou_201504_03.jpg

0207_Gruziya_kokumei_hyouki_henkou_201504_04.jpg

0207_Gruziya_kokumei_hyouki_henkou_201504_05.jpg

【主報】 (2015/04/21-16:23)
 日本政府、グルジアの国名表記をジョージアに変更、グルジア政府が各国に要請、グルジア国民の対露感情の悪化が根底



 政府は22日から、グルジアの国名表記をジョージアに変更する。呼称変更を盛り込んだ改正在外公館名称位置給与法の同日施行を受けた措置。外務省によると、政府の公文書や同省ホームページなどでジョージアに改めるという。 

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201504/2015042100690&g=pol

【前報】 (2015/04/14-13:12)
 グルジアの国名表記をジョージアに変更するための関連法が成立



 旧ソ連を構成したグルジアの国名表記を「ジョージア」に変更することを盛り込んだ改正在外公館名称位置給与法が14日午後の衆院本会議で、全会一致で成立した。改正法は衆院で一度可決されたが、参院で施行日を修正して可決したため、衆院に回付されていた。

 グルジアは2008年のロシアとの武力衝突を機に、国民の対ロ感情が悪化。国名をロシア語に基づく「グルジア」から、英語に基づく「ジョージア」に変更するよう各国に働き掛けている。昨年10月、来日したグルジアのマルグベラシビリ大統領は安倍晋三首相に対し、「ジョージア」への変更を要請。首相も「その方向で検討していく」として、名称変更を検討する考えを伝えていた。

 外務省によると、現在「グルジア」を使用しているのは、ロシアや旧ソ連諸国、中国など約20カ国で少数派という。政府が公文書で使用する国名は、同法に記載されている表記が基準となっている。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201504/2015041400041&g=pol

»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL