東京都八王子市のタイ仏教寺院「ワッパープッタランシー」から出火、建物が全焼、僧侶1人が負傷


0187_Tokyo_Thai_jiin_kasai_201504_02.jpg

0187_Tokyo_Thai_jiin_kasai_201504_03.jpg

0187_Tokyo_Thai_jiin_kasai_201504_04.jpg

0187_Tokyo_Thai_jiin_kasai_201504_05.jpg

0187_Tokyo_Thai_jiin_kasai_201504_06.jpg

【主報】 (2015/04/09-17:27)
 東京都八王子市のタイ仏教寺院「ワッパープッタランシー」から出火、建物が全焼、僧侶1人が負傷



 9日午前11時45分ごろ、東京都八王子市宮下町のタイ仏教寺院「ワッパープッタランシー」から出火し、消防車32台が出動、消火に当たった。警視庁八王子署などによると、建物を全焼するなど計約400平方メートル以上を焼いて、約1時間半で消し止められた。

 50代の男性僧侶がやけどをし、軽傷という。同署などが詳しい出火原因を調べている。現場はJR八王子駅の北西約6キロ。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201504/2015040900699&g=soc

»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL