イスラム国、シリア首都ダマスカスにあるヤルムーク難民キャンプを制圧、パレスチナ人1万8000人が生活


0174_IS_Syria_Damascus_nanmin_camp_seiatsu_201504_01.jpg

0174_IS_Syria_Damascus_nanmin_camp_seiatsu_201504_02.jpg

0174_IS_Syria_Damascus_nanmin_camp_seiatsu_201504_03.jpg

0174_IS_Syria_Damascus_nanmin_camp_seiatsu_201504_04.jpg

【主報】 (2015/04/01-23:47)
 イスラム国、シリア首都ダマスカスにあるヤルムーク難民キャンプを制圧、パレスチナ人1万8000人が生活



 【カイロ時事】シリアからの報道によると、過激派組織「イスラム国」は1日、パレスチナ人が暮らす首都ダマスカス南部のヤルムーク難民キャンプの大半を制圧した。

 アサド政権はダマスカスで中心部を含む多くの地域を完全に掌握している。しかし、首都の一角で同組織の台頭を許したことは、政権にとって新たな脅威となりそうだ。

 このキャンプはシリアで2011年に反体制運動が激化した後、アサド政権による包囲作戦で食糧不足などによる人道危機が深刻化。14年2月にシリア人の反体制派がキャンプから撤収した。AFP通信によれば、一時16万人まで膨れあがった住民は1万8000人にまで減少している。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201504/2015040101237&g=

»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL