北海道当麻町の踏切でJR石北線の1両編成の普通列車と乗用車が衝突、乗用車を運転していた男性が意識不明に、乗員乗客にけがはなし


0126_Hokkaido_JR_sekihokusen_resssya_jyouyousya_syoutotsu_201502_02.jpg

0126_Hokkaido_JR_sekihokusen_resssya_jyouyousya_syoutotsu_201502_03.jpg

0126_Hokkaido_JR_sekihokusen_resssya_jyouyousya_syoutotsu_201502_04.jpg

0126_Hokkaido_JR_sekihokusen_resssya_jyouyousya_syoutotsu_201502_05.jpg

0126_Hokkaido_JR_sekihokusen_resssya_jyouyousya_syoutotsu_201502_06.jpg

【主報】 (2015/02/26-11:50)
 北海道当麻町の踏切でJR石北線の1両編成の普通列車と乗用車が衝突、乗用車を運転していた男性が意識不明に、乗員乗客にけがはなし

 

 26日午前9時55分ごろ、北海道当麻町伊香牛のJR石北線伊香牛-愛別間の踏切で、旭川発上川行き普通列車(1両編成)と乗用車が衝突した。乗用車の男性が病院に運ばれたが、意識不明。乗客3人と運転士にけがはないという。

 旭川東署とJR北海道によると、現場は遮断機と警報機のある踏切。同署は車が踏切に入った経緯を調べている。

産経ニュース
http://www.sankei.com/affairs/news/150226/afr1502260020-n1.html

»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL