リビアで爆弾テロが相次ぐ、40人が死亡、70人が負傷、イスラム国に忠誠を誓うグループが犯行声明


0122_Libya_bakudan_terrorism_IS_201502_02.jpg

0122_Libya_bakudan_terrorism_IS_201502_03.jpg

0122_Libya_bakudan_terrorism_IS_201502_04.jpg

0122_Libya_bakudan_terrorism_IS_201502_05.jpg

【主報】 (2015/02/20-21:39)
 リビアで爆弾テロが相次ぐ、40人が死亡、70人が負傷、イスラム国に忠誠を誓うグループが犯行声明



 【カイロ=大内清】リビア東部クバで20日、爆弾テロが相次ぎ、ロイター通信によると、40人が死亡、70人が負傷した。クバから東約30キロのデルナを拠点とし、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」に忠誠を誓うグループが犯行声明を出した。

 デルナに対しては、リビアで拉致されたエジプト人21人がイスラム国系のグループが「焼殺」したとする映像の公開を受け、エジプト軍が16日に空爆を実施している。

 20日のテロでは、クバの治安部隊本部に近いガソリンスタンドなどで自動車爆弾が爆発し、給油のために並んでいた人らが巻き添えとなった。

 リビアは昨年以降、東部トブルクを拠点とする政府と、首都トリポリを掌握しているイスラム勢力との内戦状態にあり、イスラム国系はその混乱に乗じて勢力を伸ばした。

産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/150220/wor1502200045-n1.html

»  書き込む :1


意見・感想・議論

post
  1. 重大ニュースまとめ@名無しさん 2015/02/23(月) 20:29:34
    これ系のニュース多すぎて麻痺してきた
Comment form

トラックバック

Trackback URL