デンマーク首都コペンハーゲンでカフェに向けて銃が乱射される事件が発生、イスラム教の預言者ムハンマドを犬として描いた風刺画を発表したスウェーデン人画家が標的に、その後、コペンハーゲン中心部のユダヤ教会近くでも銃撃


0102_Denmark_renzoku_jyuugeki_jiken_201502_02.jpg

0102_Denmark_renzoku_jyuugeki_jiken_201502_03.jpg

0102_Denmark_renzoku_jyuugeki_jiken_201502_04.jpg

0102_Denmark_renzoku_jyuugeki_jiken_201502_05.jpg

0102_Denmark_renzoku_jyuugeki_jiken_201502_06.jpg

0102_Denmark_renzoku_jyuugeki_jiken_201502_07.jpg

0102_Denmark_renzoku_jyuugeki_jiken_201502_08.jpg

0102_Denmark_renzoku_jyuugeki_jiken_201502_b_01.jpg

0102_Denmark_renzoku_jyuugeki_jiken_201502_b_02.jpg

0102_Denmark_renzoku_jyuugeki_jiken_201502_b_03.jpg

0102_Denmark_renzoku_jyuugeki_jiken_201502_b_04.jpg

0102_Denmark_renzoku_jyuugeki_jiken_201502_b_05.jpg

0102_Denmark_renzoku_jyuugeki_jiken_201502_b_06.jpg

0102_Denmark_renzoku_jyuugeki_jiken_201502_b_07.jpg

0102_Denmark_renzoku_jyuugeki_jiken_201502_b_08.jpg

【主報】 (2015/02/15-10:36)
 デンマーク首都コペンハーゲンでカフェに向けて銃が乱射される事件が発生、イスラム教の預言者ムハンマドを犬として描いた風刺画を発表したスウェーデン人画家が標的に、その後、コペンハーゲン中心部のユダヤ教会近くでも銃撃



 【ロンドン=内藤泰朗】デンマークの首都コペンハーゲンで14日、「表現の自由」に関する集会が開かれていたカフェに覆面をした男が外部から銃を乱射し、ロイター通信によると、民間人の男性1人が死亡、警官3人が負傷した。

 集会には、2007年にイスラム教の預言者ムハンマドを犬として描いた風刺画を発表し殺害予告を受けていたスウェーデン人画家のラルス・ヴィルクス氏が出席。警察は同氏を狙った襲撃とみている。同氏にけがはなかった。

 デンマークのトーニングシュミット首相は「政治的動機に基づくテロ攻撃だ」と断定し、全土で警戒体制を強化した。

 しかし、警察によると、その後、コペンハーゲン中心部のシナゴーグ(ユダヤ教会)近くで銃撃があり、1人が頭部を撃たれ、警官2人が負傷した。カフェ銃撃との関係は不明。

 現地からの報道では、カフェ襲撃犯は集会を行っているカフェに外部から銃を乱射。現場で警備に当たっていた警官が応戦した。銃撃は約2分間続き、襲撃犯は現場から車で逃走。車はコペンハーゲン近郊で乗り捨てられているのが見つかった。警察は襲撃犯とみられる男の写真も公開した。男は外国語とみられる言葉を叫んでいたという。

 集会は、パリの風刺週刊紙シャルリー・エブド本社が襲撃されるなどして17人が犠牲となった1月のフランス連続テロを受け、表現の自由について議論するものだった。集会に出席していたフランスの駐デンマーク大使はフランスのメディアに「犯人の狙いは(表現の自由を攻撃するという)シャルリー・エブドへの銃撃と同じだ」と語った。

産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/150215/wor1502150012-n1.html

【続報】 (2015/02/15-09:50)
 デンマーク連続銃撃テロ、警察が容疑者を射殺し氏名を公表、イラクやシリアへの渡航歴はなし、フランスのテロに感化か



 【ロンドン=内藤泰朗】デンマークの首都コペンハーゲンで起きた連続銃撃テロで、警察当局は15日、射殺された容疑者が、犯罪歴のある同国生まれの22歳の男だと発表した。氏名は明かさなかったが、英BBC放送は、未確認情報としながら、容疑者の実名を「オマル・フセイン」と伝えた。

 報道によると、容疑者は過去に武器を所持。犯罪組織に関係し、暴力行為を働いたことがあり、当局が監視下に置いていた。約2週間前に、刑務所から出たばかりだったという。

 警察は「表現の自由」を討議する集会の会場を狙ったテロで使われたとみられる自動小銃も押収した。

 デンマーク情報機関は、容疑者がイスラム過激派の影響を受け、フランスのテロに感化された可能性があるとみている。ただ、現段階では、イラクやシリアに渡航した情報はないとしている。

産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/150216/wor1502160015-n1.html

»  書き込む :0


意見・感想・議論

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL